即日キャッシングはモビットも可能!?

モビットは消費者金融でも大手で人気のカードローンです。ネットで完結できるサービスがあるモビットは来店不要で自宅への郵送もなしで利用することができます。カードローンを利用するなら、そういったプライバシーは大事ですよね。

 

モビットはネットで完結できるサービスがあるので、ネットでの申込みも契約もできます。もちろん、ネット以外にも自動契約機があり、それを使えば即日でカードの発行することができます。カードがあればコンビニや銀行のATMを使ってキャッシングができます。

 

即日融資できても、消費者金融にお金を借りて大丈夫?という方もいると思いますが、消費者金融は安全です。特に、大手の消費者金融は審査もあり、金利もTVCMで公開しているので、それ以上の金利を取られることはありません。金利の負担も短期間で30日間の借入なら、借りる額が大きくない限りは、負担は少ないです。もちろん、人それぞれの感覚でもありますが3万円を30日間借りた場合は450円かからなくくらいの負担です。

 

ここではモビットのサービスと即日キャッシングする場合の手順を紹介していきます。

 

即日キャッシングする前にモビット金利負担表

モビットで1万円借りた場合に30日間借りた場合の金利の負担をまずは紹介していきます。

 

借入金額と期間

金利の負担

1万円を30日間借りた場合

約148円

 

1万円で30日間で約148円です。1万円での負担を出せば計算は簡単ですよね。10万円を借りた場合は、30日間で返済すれば負担は約1,480円です。思ったよりも少ない負担に感じませんか?

 

金利の簡単は計算は先ほどの1万円の負担を基準にすると良いでしょう。1万円の金利負担×(自分が借りる額)を出せば、金利負担額が分かります。

 

例えば、10万だったら×10、20万だったら×20という感じで計算もできますが、それよりも、モビット公式ホームページにある返済シミュレーションを使うほうが正確な数字が出ますので、正確に自分の金利負担額と返済額を知っておきましょう。

 

このように短い期間なら、びっくりするほどの金利の負担を払うことはありませんので、安心して即日キャッシングしてください。不安な方はモビットの返済シミュレーションを利用しましょう。

 

参考:モビット返済シミュレーション

 

モビットのWEB完結について

モビットはネットで完結できるWEB完結のサービスがあります。スマホやパソコンで完結できるので、職場にいても家にいても申込も契約もそして、キャッシングもできます。

 

店舗に来店したところを誰かに見られたくないという方や仕事で忙しくて来店できない方は、モビットのWEB完結を利用してみましょう。モビットのWEB完結は来店不要だけじゃなく、あなたの会社への電話連絡なしで利用することができます。

 

会社の人に少しでも勘づかれたくないならモビットのWEB完結を利用してみましょう。ネットで自己完結できるので、おすすめです。

 

モビットWEB完結申込条件

モビットのWEB完結は通常のキャッシングと少し違うので、申込に必要な書類の提出物が少しだけ多いですが、その分、来店もなしで利用できるのは、忙しいあなたにとっては嬉しいですね。

 

モビットWEB完結申込条件

①本人確認書

運転免許書やパスポートなどが必要です。

 

②収入証明書

収入証明書の提出は直近の給与明細を提出することをおすすめします。他の書類を提出すると給与明細もまた、提出しないといけません。

 

③社会保険証

全国健康保険協会発行の保険証、もしくは協合組合保険証が必要

 

④三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座

口座振替や振込の利用で使うため必ず必要です。もちろん、あなた名義の口座じゃないといけません。

 

以上の4つを揃えたらまずは、モビットにネット申込みをしましょう。ネットでの申込みでも書類は提出することができます。

 

◎→モビット公式サイトへ

モビット土日も即日キャッシング可能!

モビットで土日にキャッシングする場合はまずは、ネットで申込を済ませておきましょう。審査に通らないとキャッシングができません。申込み時間が遅れると審査が翌営業日に扱いになる場合もあるので、申込みは早めにしておかないといけません。

 

これから、土日の最短の申込手順を紹介していきます。

 

①ネット申込み ネット申込みは24時間いつでもOKです。早めに申込は済ませておきましょう。
②自動契約機へ来店 モビットはネットで申込して10秒簡易審査に通れば、自動契約機で即日カード発行可能です。
③審査結果の確認 カード発行後はモビットから審査の通知が来ます。メールまたは電話で選ぶことができます。
④キャッシング! コンビニや銀行など提携のATMが全国に約13万か所設置(2016年10月現在)

 

土日のキャッシングは、銀行が休みの為、振込ができません。土日に即日キャッシングしたいなら、自動契約を使って即日カード発行をするしかありません。モビットの自動契約機は、他社と違い審査に通らなくても、10秒簡易審査に通ればすぐにカードを発行できるので、審査時間を待たずにカードの発行ができます。来店前にネットで申込をして10秒簡易審査を確認すれば良いので、待ち時間が短いのは嬉しいですよね。

 

土日にキャッシングするなら、ネットそして自動契約機でカード発行をすればあとはコンビニでもキャッシングできます。

モビット振込について

モビットは、他のカードローンに比べて若干タイムリミットが長めになっています。他のカードローンで即日振込する場合は14時までに契約の完了をさせないといけませんが、モビットの場合は、14:50までに振込手続きをしておけば、即日振込ができます。

 

ただし、14:50を過ぎてしまうと銀行がしまるため、振込ができません。振込は銀行が開いていないとできないため、土日もできませんので、利用する場合は気をつけましょう。何が何でもキャッシングしたい方は、振込は、あきらめてカードでのキャッシングをするようにしましょう。

 

モビットで振込キャッシングしたい方は、早めに申込するようにしましょう。

モビット即日キャッシングする場合は

モビットで即日キャッシングというよりは、即日キャッシングするには、契約が必要です。契約するには、当然審査があります。審査に通らなければ、契約はできません。審査を受けるには、審査の受付時間内に申込をしないと審査はできませんよね。

 

審査の結果を早めに知りたいという方は、早めに申込を済ませるようにしておきましょう。モビットは、ネットで申込すれば10秒簡易審査に通れば、自動契約機ですぐにカードの発行ができます。カードさえ発行しておけば、後は審査の結果を確認するだけです。

 

提携のATMは遅ければ12時までしているところもあるので、カードさえ発行しておけば、後は提携のATMを利用するだけでキャッシングができます。即日キャッシングするなら、自動契約機とネットを合わせて利用するのがいいかもしれませんね。

 

即日キャッシング土日にする方法は?